« 今年の夏のニライカナイ | トップページ | 謹賀新年 三線はじめましておめでとうございます! »

2005/09/08

丸山浩路さんの手話パフォーマンス

namainu
先日、ホテルニューオータニの手話サークルからメールが届いた。
NHKのあの手話番組で有名な、あのもみ上げで有名な、丸山浩路さんの講演会のお知らせだった。
最近、仕事の忙しさにかまけ、会社の手話サークルも欠席続きだった頃だった。
テレビで見るあの人は、実物のあの人は一体どんな人なのだろう?
大した理由でも無いが、早速、「出席希望」の返信を送った。

夜の7時。仕事で少し遅れて会場に突入・・・

「あっ! 本物だ!」

本物はテレビで見る堅さは無く、フランクと言うか、見ているこっちが照れてしまうほどの表現力を発揮していた。
楽しい話し、悲しい話し、感動の話し、まじめな話し、ちゃかした話し・・・
100分があっと言う間に過ぎた。
手話の講演会とは思えない、手話が自然に見えてくる楽しいパフォーマンスだった。
「表現」って、本当に楽しいなと、あらためて思いだした。
ほなほな。

|

« 今年の夏のニライカナイ | トップページ | 謹賀新年 三線はじめましておめでとうございます! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86839/5851457

この記事へのトラックバック一覧です: 丸山浩路さんの手話パフォーマンス:

« 今年の夏のニライカナイ | トップページ | 謹賀新年 三線はじめましておめでとうございます! »